全身脱毛したいけどVIO脱毛は恥ずかしい!家庭用脱毛器でセルフ脱毛

> 全身脱毛したいけどVIO脱毛は恥ずかしい!家庭用脱毛器でセルフ脱毛

全身脱毛したいけどVIO脱毛は恥ずかしい!家庭用脱毛器でセルフ脱毛

脱毛

VIO脱毛はしたいけど脱毛エステサロンは恥ずかしいです

全身脱毛は、1カ所にかかる料金が安くて魅力的ですよね。

例えば全身脱毛が激安銀座カラーなら1部位ずつ22部位を1つづつ契約すると429,000円になります。

しかし、22部位6回全身脱毛コースなら、138,300円で67%引きになるんですよね。

昔は数十万かかっていたのに、最近は全身でこんなに安いんだなと驚ききました。

もちろん、VIO脱毛もセットプランに含まれています。

しかし私は郊外に住んでいるので、街まで30分かけて電車で脱毛サロンに通わないといけません。いくら女性が施術してくれるとしても、VIOを人に見られることにどうしても抵抗がありました。

Vライン脱毛は紙ショーツを履いたりするそうですが、Iライン・Oラインはショーツ無しで足を広げてカエルのようなポーズや四つん這いになるそうです。

他人にデリケートゾーンをカエルのポーズで見られるなんて、絶対無理・・・!(/ω\)

VIO脱毛はナシで割引にならないか?と電話で問い合わせしてみましたが、セット料金なので脱毛しない分の割り引きなどはしていないそうです。(ですよね・・・)

VIOライン脱毛が恥ずかしくない方法はないかと探してみた結果、家庭用脱毛器で脱毛することを考え始めました。

脱毛

家庭用脱毛器の選び方!価格と機能を比較してみた

家庭用脱毛器を選ぶにあたり、効果が期待できないものは絶対に選びたくありませんでした。

しかも私は面倒くさがりなので、時間がかかる脱毛器だと全身脱毛するのに疲れてしまうので、照射面積が大きくて脱毛が早く終わる家庭用脱毛器にしようと思いました。

家庭用脱毛器ランキングなどを見て、脱毛器の候補に考えたのは『ケノン』『トリア』『センスエピ』です。

費用と照射面積・カートリッジのもちと値段を比較してランキングにしてみました。

家庭用脱毛器の照射面積の比較
ケノン  3.7×2.5=9.25cm²
センスエピ 0.9×3.0=2.7cm²
トリア 1.0×1.0=1.0cm²

家庭用脱毛器の費用の比較
センスエピ 19,800円(税別)
トリア    54,800円(税込)
ケノン    71,800円(税込)

家庭用脱毛器のカートリッジの比較
センスエピ 5万発照射・・・・・・・・・・・・5,400円
ケノン 5万発照射・・・・・・・・・・・・・・・・9,800円
トリア カートリッジ不要(充電式)・・・・バッテリー交換約2万円

照射面積は、ケノンがダントツで広い面積を1度に照射する事が可能です。

費用は、センスエピのコストが約2万円で購入できるのは魅力的です。でもケノンと比較すると、照射面積が3分の1なのが気になりました。

トリアはカートリッジが不要の充電式ですが、充電が途中でなくなるというデメリットがあるようです。

全身脱毛したいので照射面積が狭くて充電式のトリアは、少しイマイチかなと思いました。

脱毛

みんなが使った感想は?家庭用脱毛器の口コミまとめ

まず効果があるかどうかですが、これは口コミ評価で選ぶしかありません。3つの口コミを比較してみた結果、それぞれこんな口コミが目立ちました。


■■ケノンの口コミ■■
○照射レベル9〜10は結構痛いけど我慢できる痛さ
○2回目から抜ける毛が増える
○肌全体が白くなった
○3回で生えなくなった
○細かい所がやりやすい
○照射レベル1〜6は効果無し。レベル9〜10の効果はかなり有り。
○半年で脱毛がほぼ完了した
×使った後は乾燥するから保湿した方が良い
×使用すると焦げた匂いがする

■■トリアの口コミ■■
○確実に毛が薄くなった
○半年で完全に毛が生えなくなった
○ボタン1つで操作しやすい
×照射範囲が狭いので地道にやらないといけない
×かなり痛い
×レベル5でやけどで水ぶくれができた
×皮膚が赤くなって血が出た
×充電切れが早い
×針で刺すような痛み
×少し重い
×10回使っただけで充電のもちが悪くなった

■■センスエピの口コミ■■
○軽くて使いやすい
○痛みは輪ゴムで弾いた程度
○レベル5でエステ並みの効果
○コンパクトで可愛い
○1年でほとんど生えなくなった
○毛の量が減った
×モーター音がうるさい
×カートリッジの消耗が早い
×細かい所がやりにくい
×細い毛は効果が出にくい
×エラーが起こりやすい

口コミを見た結果、ケノンの口コミが一番よかったです。

逆に口コミが悪いのがトリアでした。脱毛効果があっても、肌をキレイにしたいのにヤケドするようでは困ります。

効果は高いようですが、肌に対する安全性が心配に思いました。

センスエピは、安い値段が魅力の家庭用脱毛器で効果もあるようでしたが、カートリッジの消耗が早いと言う意見が目立ちました。

ケノンと同じ5万発照射できるカートリッジですが、照射面積はケノンの3分の1なので消耗が早く感じるのかもしれませんね。

ケノンの3倍多く照射回数をこなさないといけないので、センスエピは「しばらく使ってませんでした」という感想もチラホラありました。

こまめに脱毛する根気と、カートリッジの交換を手間と感じなければセンスエピも有りかなと思いましたが、使わなくなったらもったいないし、VIOが使いにくいという意見も多かったのが気になりました。

最終的に一気に脱毛を終わらせたいと思い、照射面積が一番広いケノンを選びました。

脱毛

ケノンは何ヶ月で効果がある?半年使った体験談と口コミ

ケノンでの自己脱毛して半年が経ちました。

まず、ケノンは、1回では効果はあまり感じられませんでした。効果を感じたのは2回目からです。

2週間後に2回目をシングル照射レベル10でしたら、2回目を終えた1週間後に毛がパラパラと抜け落ちました。

たぶんこれが1回目の効果じゃないかと思います。

エステは2週間位で毛が抜ける事が多いですが、ケノンが脱毛効果を発揮するのは3週間程かかるようです。

痛みは腕や脚はレベル10でもそれほど痛く感じませんが、毛が濃いVIO部分は結構痛いです。

輪ゴムで弾かれる痛みってやつですね。

冷やしてから照射すれば、ほとんど痛みは感じませんでした。

1ヶ月に2回照射して、合計6ヶ月で私の体の毛はこうなりました。

腕、足・・・・・6ヶ月でほとんど生えなくなった
口ひげ・・・・・3ヶ月で生えなくなった
指の毛・・・・・3ヶ月で生えなくなった
ワキ毛・・・・・3割位残ってます。残った毛も細くなりました。
VIO・・・・・・・4割位残ってます。残った毛も細くなりました。

ケノンを使ってみた感想としては、産毛は早く効果が出て、太い毛は効果が出るのに時間がかかると思いました。

でも半年でこれだけ効果を感じられ、大満足です。ケノンが人気の理由が分かりました。l

デメリットとしては、やはり自分でこまめに脱毛処理しないといけないので、根気が必要です。

ケノンでも全身脱毛するのは大変だと感じるので、トリアセンスエピをもし購入していたら、面倒で使わないまま終わっていたかもしれません。

照射面積が広いのは、脱毛時間を短縮できるので、自宅でセルフ脱毛を続けて行く上でかなり重要なポイントだと思います。

VIOは毛を薄くしたかったので、2回全部照射して毛の量と細さを減らしました。

生え揃うまで時間がかかるのでドキドキしましたが、毛量が減り、細くなったのでやって良かったです。

VIOが自分で出来るのは本当有ありがたいです。あと半年使えば、ツルツルになるかもという期待で使い続けることができてます。

ケノンは、全身脱毛をリーズナブルにやりたい方にとってオススメですよ♪