全身脱毛について解説

全身脱毛の脱毛方法の効果を比較!おすすめの脱毛方式まとめ

脱毛

脱毛方法を目的別に選ぼう!脱毛方式のメリットデメリットをまとめました

脱毛法式はたくさんの種類がありますが、大きく分けると3つに分ける事ができます。

針脱毛(ニードル脱毛)
レーザー脱毛
光脱毛(フラッシュ脱毛・IPL脱毛・SSC脱毛・プラズマ脱毛)

?@?A?Bは痛みと効果が強い順になっています。つまり?@の針脱毛が最も痛みが強く、脱毛効果が高いです。

針脱毛(ニードル脱毛)>レーザー脱毛>光脱毛(フラッシュ脱毛)

ということですね。

目的別に、自分にピッタリの脱毛方法を比較して選んでみませんか?

脱毛

針脱毛(ニードル脱毛)の特徴と脱毛方式のメリット・デメリット

針脱毛は針を毛穴に刺し、その針に電流を流して毛根を破壊する脱毛法です。

毛穴ひとつひとつに針を刺すので、脱毛施術に時間がかかり痛みも強いです。

しかし1度処理した毛穴からの再生率が最も低いので、永久脱毛効果が高いのが特徴です。

以前は、脱毛エステサロンでもニードル脱毛を実施していましたが、医療行為になるので現在は美容外科・医療クリニックで実施しています。

一部のエステサロンでも実施されていますが、医療機関でニードル脱毛する場合に比べて痛みが強くなる可能性があります。

まず、医療機関では針が皮膚に触れても熱が伝わらない、絶縁部分がある絶縁針を使用しています。

絶縁針は毛穴に合わせて20種類以上あって、必要以上に針が深く刺さらないように毛穴に入る以外の部分は太くなっています。

エステは絶縁針ではないため、技術者の腕によってヤケドなどのトラブルを起こしやすいです。

医療機関は強い電流で施術できるので、1本約1秒以内で施術できますが、エステは弱い電流を使用するため約5秒位になります。

また、エステでは麻酔ができないため、冷却材で冷やしながら痛みに耐えるしかありません。

針脱毛(ニードル脱毛)は痛みが強く、脱毛に時間がかかるデメリットがありますが、永久脱毛の効果は高いので確実に脱毛したい人にオススメです。

費用は全身脱毛になると100万円以上になる場合があるので、脱毛範囲が広範囲の場合は不向きです。

脱毛した毛が一部残ってしまった場合、ニードル脱毛で仕上げる場合もあります。

麻酔を使用できる医療機関なら痛みも少ないので、脱毛範囲が少なく確実に永久脱毛したい人にオススメの脱毛方式です。

○永久脱毛効果が最も高い
○埋没毛なども脱毛可能
○産毛の脱毛もできる
○白髪など色素が薄くても脱毛できる
○日焼けした肌でも脱毛できる
×施術時間がかかる
×痛みがもっとも強い
×費用が高い
×技術者によって結果に違いが出やすい
×脱毛前に毛を伸ばす必要がある

脱毛

レーザー脱毛の特徴と脱毛方式のメリット・デメリット

レーザー脱毛は美容外科やクリニックなどの医療機関で受ける事ができます。

これまで主流だった電気針の針脱毛(ニードル脱毛)に比べ、短時間で早く脱毛することが可能な脱毛方式です。

しかし、痛みは全くないわけではなく、輪ゴムで肌をはじかれたような痛みがあります。

脱毛効果は高く、3〜4回でほとんどのムダ毛が生えなくなります。

黒色のメラニンにだけ反応するレーザーの効果を使った脱毛方法で、レーザーの熱で毛母細胞を破壊して、ムダ毛の発毛を止める脱毛効果があります。

メラニンに反応するため、日焼けの度合いによってレーザー脱毛ができない場合もあります。

また、医療用レーザーには、シミ・黒ずみ・アザを消す効果もあるため、脱毛と同時に美白効果が期待できます。

しかし、レーザー脱毛後は施術後に赤みが出やすく、皮膚が乾燥して傷つきやすい状態になります。

アフターケアを怠ると美白になるどころか、逆に黒ずみなどの色素沈着を起こしやすくなります。

紫外線対策をしっかりすることや、肌に刺激となるような下着を身につけないようにすることなど、いつも以上に肌への刺激となるものを排除することが必要です。

レーザー脱毛は太く硬い毛に反応しやすいので、毛深い人にオススメです。

しかし、太い毛で有るほど痛みも強くなりやすく、色素が薄い産毛などには効果が出にくいデメリットがあります。

費用は全身脱毛になると30〜60万円位になるのでかなり高くなります。

レーザー脱毛は脱毛範囲が狭いので、毛が太い部分のワキ脱毛を早く終わらせたい人にオススメの脱毛方式です。

○永久脱毛が可能
○針脱毛よりも短時間で処理が可能
○針脱毛よりも痛みが少ない
○太い毛ほど効果が高い
○シミ・黒ずみ・あざを消す効果がある
×赤みが出やすく、火傷のリスクがある
×アフターケアを怠ると色素沈着を起こしやすい
×日焼けした肌は施術を受けられない場合がある
×色素が薄い毛には効果が薄い

脱毛

光脱毛(フラッシュ脱毛)の特徴と脱毛方式のメリット・デメリット

光脱毛はレーザー脱毛と比較すると、肌に優しく、よりスピーディーに施術できる脱毛方法です。

光脱毛はエステやレーザー脱毛器の会社が独自にネーミングしている場合が多く、いろいろな呼び方があります。

フラッシュ脱毛・IPL脱毛・SSC脱毛・プラズマ脱毛などは言い方を変えているだけですべて光脱毛(フラッシュ脱毛)です。

メラニン色素だけに反応する光を瞬間的に照射して毛根と毛包を焼灼し、発毛を抑制する効果があります。

光脱毛には可視光線による美容効果があり、美白や毛穴の引き締め、肌のキメを整える効果も期待できます。

照射面積が広いため、広い範囲の脱毛もスピーディーに脱毛することができ、費用も非常に安くなってきています。

産毛や軟毛にも効果が高いメリットもあります。

ニードル脱毛や、レーザー脱毛と比較すると光脱毛の痛みは非常に少ないため、デリケートな部分のVゾーン・Iライン・OラインなどのVIO脱毛にもおすすめです。

しかし、光脱毛は医療行為にあたらない程度に出力を調整しているため、効果が出るまで時間がかかるというデメリットがあります。

個人差もありますが、4〜10回位の施術が必要になります。

回数をこなす必要はありますが、痛みが少なく、広範囲を素早く脱毛できるので、全身脱毛に最もおすすめの脱毛方法です。

○ニードル脱毛・レーザー脱毛に比べて肌に優しい
○費用が安い
○広範囲に光を照射できるので短時間で脱毛できる
○可視光線が肌を活性化させて毛穴が引き締まる
○肌の痛みが少ない
○産毛や軟毛にも効果が高い
×効果が出るまでに時間がかかる

脱毛

光脱毛の中でも細かく分かれる脱毛方式の細かい違いは以下の通りです

SSC脱毛法とは? 

SSC脱毛法はイタリアで研究開発された脱毛方法です。

スムーススキンコントロールメソッドの頭文字を略した言葉で、美肌効果が期待できます。

クリプトンライトという光とビーンズジェルというジェルを使用する特徴があります。

SSC脱毛法は『ミュゼ』と『脱毛ラボ』で採用されています。


IPL脱毛法とは? 

IPL(インテンスパルスライト)脱毛とはインテンス・パルス・ライトという光を使用する脱毛方法です。

インテンス・パルス・ライトを吸収した毛が発熱してたんぱく質を熱変化させて脱毛するという方法です。メラニン色素のみに反応するので肌に与える刺激が少ないのが特徴です。

サロンが独自のジェルを使用する場合が多い様です。

IPL脱毛法は『銀座カラー』で採用されています。


プラズマ脱毛法とは? 

プラズマ脱毛は光の波長が長いキセノンフラッシュという光を使用する脱毛方法です。

キセノンというガスを放電させてできる光を、特殊偏光フィルムを通すことにより、毛根付近にあるメラニン色素の細胞を破壊して脱毛します。

プラズマ脱毛の歴史はまだ浅く、他の光脱毛と比較すると光の出力が弱いものが多くようです。

痛みがほとんど感じないため、肌が敏感な人にはオススメですが、効果が出にくいかもしれません。

脱毛

これから全身脱毛をしたいならこのプランがおすすめ

全身脱毛を安く、早く終わらせるオススメのプランをご紹介します。

まずは広い範囲を脱毛エステサロンの光脱毛で全身脱毛する事をおすすめします。

回数はムダ毛の太さや多さによってサロンの人と相談しましょう。

残った毛をレーザー脱毛でピンポイントに無くしていくのが確実に全身脱毛を完了する方法だと思います。

ニードル脱毛は痛みが強い昔ながらの脱毛方法で、肌にトラブルが起きやすいため、避けた方が無難です。

しかし、早く終わらせたいなら確実に永久脱毛ができる方法です。急いでる人は目立たない場所をまずは無料体験してみましょう。

光脱毛もエステで体験する事ができるので、気になる部分を積極的に利用して脱毛回数を増やせば、リーズナブルに脱毛する事ができます。

まずは無理な勧誘をしない大手脱毛サロンの『ミュゼ』や『TBC』で体験してみる事をおすすめします。

もっと全身脱毛についてもっと詳しく学びたい方へ

ミュゼや脱毛ラボや銀座カラーといった全身脱毛を得意とする脱毛サロンは沢山ありますが、その中でどこが一番良いのか?その中でもどの脱毛コースがおすすめで必要となる料金はいくらぐらいなのか?といった具体的な理由まで数多くまとめられています。

おすすめの全身脱毛サロン5選

銀座カラー

短期高効果の全身脱毛に力を入れている、プランも豊富な長い脱毛実績を持つサロン。

@22ヶ所脱毛し放題が月額8700円。月額コース支払いで初月0円。(2年間8回)
Aフェイスを含めた24ヶ所脱毛し放題プランは、月額10.900円。(2年間8回)
B「プレミアムファストパスプラン」22ヶ所脱毛し放題のスピードコースは、月額9900円。(1年間8回)初月+2か月目が0円キャンペーン実施中。

1回の施術時間は約60分。 どのプランも月額制でお財布の負担が軽い。 「赤ちゃん肌脱毛」で美肌効果も期待できる。施術後の保湿ケアの実施、肌のアフターケアの充実が高く、お肌が敏感な方、お肌に負担をかけたくない方にお勧めのサロン。

キレイモ

光脱毛で肌への負担が少ない。 全身脱毛33か所の定額制(月額9500円)忙しい方お勧めのパックプラン(1度に全身)で割引制度もある。 1度の施術が上半身か下半身でまとめて施術1回約2時間で月1の施術。 施術後の「スリミングジェル」の引き締めで、脱毛+痩身効果アリ。 返金保障制度あり。

脱毛ラボ

フラッシュ脱毛(一瞬温かみを感じる)美容成分を浸透させながら行う脱毛方法で痛みが少ない。 毎月10778円の定額制2か月間通うのが規定。(1か月に2回の施術)2年で24回合計118562円。 1回施術60分〜90分。 1回の施術で48か所(フェイス・うなじ・指含む)の360度のスピードコース(パック料金で109760円)あり。忙しく長く通うのが難しい方にお勧め。 6回パックプラン一括支払い118540円※分割4回まで可能。 「2か月無料」おためしキャンペーンの実施も行っている。各月ごとに様々なキャンペーンを行っているのが特徴。

エタラビ

全身脱毛を専門にし、コース料金業界トップクラスの安さが特徴の脱毛サロン。 月額制はもちろん後払い制度を導入しお財布に優しく、他社には珍しい無料シェービングサービスも付く。光脱毛で痛みが少ない。 高級保湿ローション使用で肌へのこだわりを持ったサロン。 フェイスから足の指まで26か所の全身全部位360°施術可能 月額9500円→11月限定で初月0円のキャンペーン中 全身10部位脱毛し放題は月額4980円 月1ペースの施術。 フリーパス激安コースあり。

シースリー

思いのまま満足いくまでかよい放題のわがまま施術ができる脱毛サロン。 フェイスから足の指まで53ヶ所360°の全身まるごとで月額7000円と格安で施術可能。 また、脱毛が完全に終わるまでの「脱毛品質保証書」付。 最短45分で53パーツを1日で完了できる、高機能国産マシン導入。痛みもほぼ感じないほどのマシンを使用。 3か月に1回のペースの施術で、無理なく通いたい人にお勧め。 初月0円で、初めてでも安心。乗りかえ割りもある。 大特典付き(プレゼント、宿泊・食事お得券、楽天ポイントの交付) ヒアルロン酸ジェル使用で美肌効果アップ、使用タオルは未開封新品で衛生的。